素直な子は伸びる

「素直な子は伸びる」

 

私は教育現場で20数年、たくさんの子供たち(幼稚園生から高校生まで)を指導してきました。

勉強だけでなく、そろばん教室、書道教室、体操教室などで子供たちに接していると本当に実感するんです。

 

私たちは(学校の先生も同じだと思いますが、)生徒が伸びてほしいと願いながらアドバイスもしますし、時には叱ったりもします。素直な子にはそれが通じますし、もちろんアドバイスを聞いて改善しようと努力しますから技術や能力(学力)も伸びます。

 

そうでない子は、逆にアドバイスをされたことを不満に思ったり、言い訳をして受け入れてくれないので、なかなか伸びる芽も伸びてきません。わたしは、どんな子も伸びると考えていますが、素直さが足らないとなかなか伸びが鈍いようです。

 

我が家にも3人の子供がいます。子どもを塾や習い事、学校などに預けていると、時には賛同(納得)しかねることもあります。しかし、意外と価値観が違ういろいろな人(先生や友だち)から学ぶ機会はとても貴重ですし、得ることが多かったりするんじゃないかな、と思っています。

子どもたちは、社会に出れば多くの困難(時には理不尽なこと)にもぶつかります。そんな時「素直な気持ち」で我慢強く乗り越えていってもらいたいのは、親であれば当然ですよね。

 

4月になり新学年を迎え、新しい環境になります。私たち講師もいろいろな場面で社会性を身につけ「伸びるきっかけ」をつかめるようアドバイスしていきたいと考えています。

 

お母さん方もお忙しいでしょうし、じっくりお子さんと会話することも少なくなってきているかもしれませんが、「素直さ」とは「心の持ち方」の習慣で身に付きます。ですので「教えてもらうときの心構え」や「あいさつと返事はしっかりする」といった基本動作の大切さをご家庭でも伝えてあげてください。

 

成長が楽しみですね。

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 「ありがとう」

  2. 過干渉に気を付けて

  3. お子さまと向き合って

TOP
TOP